ヒストリー

1年でうん百万円以上をマーケティングに突っ込んでわかったこと

 

日本橋のスタバから

こんにちは。

ベンチャーフォワードの山本です。

 

今年は、

税理士様向けのサービスを磨くため

自社自身のマーケティングを磨くため

に、

ベンチマークしていたマーケティング研修にたくさん参加しました。

サラリーマン時代はセミナー代は全て自腹で

一部しか参加できませんでしたが、今年はついに、

全て参加できました。

 

参加した研修の各テーマはこちらです。

・マーケティングの設計

・セールスライティング

・WEB広告

・メールマーケティング

・コンテンツマーケティング

・SEO対策

・マーケティングデザイン

 

そして今、自社のマーケティングでも、

毎月1つずつ実践しています。

研修を受け、自社でも実践していく中で

物凄く大きな気づきがありましたので

まとめてみました。

※一部、箇条書きですが、ご了承下さい。

 

「集客の答え」を探すより「集客の考え方」を身に着け実践するのが一番の近道

「集客の答え」は賞味期限が短い。

「集客の考え方」は賞味期限が長い。

なぜならば

「集客の答え」は簡単に実践できてしまうため、競合がすぐ増える

「集客の考え方」を基に仕組みをつくるのは時間がかかるが、その胆力がある競合は少ない

よって

「集客の答え」は一瞬の快楽と、次を探さなければならない苦しみをもたらす

「集客の考え方」は長い間、安心と成功をもたらしてくれる

気を付けるべきことは

「集客の答え」を実践してうまくいっても、ずっと続くと思ってはいけない

「集客の考え方」を実践している途中であきらめてはいけない

 

「集客」について考える時間が長いほどに「集客」は成功する

どんなに良いサービスも、「集客」できなければ売上はたたない

良いサービスを作ることと同じくらい

集客の仕組みを作ることは大切

良いサービスを作り提供することと同じくらい

集客の仕組みを作ることにも時間と手間が必要

考える時間とかけた手間が栄養となって集客の仕組みは育っていく

集客は全て未来への行動

集客に時間と手間をかけることは、未来への投資

今を輝くトップスター企業で

集客で手を抜いて成功した会社は一つも無い

逆に、集客で手を抜いて失敗した事業主はごまんといる

毎日、必ず集客について考える時間を確保する

 

「集客」が成功すると、お客様と自社が幸せになる

集客について考えると、よりお客様が欲しいものは何かを考えられるようになる

集客が成功するとお客様に欲しいものが届けられる

お客様も、自社も幸せになれる

集客が成功すると

売上・利益獲得に関する不安が消える

売上・利益が実際に手に入る

サービス内容の進化や、会社が成長するために投資できる

事業が成長できる

お客様も、自社も幸せになれる

集客が成功すると

好きなお客様、望んでくれるお客様とお付き合いができる

解約を気にせず、お客様と本音で心から向き合って仕事ができる

本音でぶつかってみて、どうしても理解し合えないお客様とは、無理に付き合う必要が無くなる

お客様も、自社も幸せになれる

まとめ

本日は、

1年でうん百万以上をマーケティングに突っ込んでわかったこと

について、お伝えさせて頂きました。

 

税理士様に「集客の答え」はもちろん

「集客の考え方」まで提供できるHP制作会社として

オンリーワンを目指し、引き続き頑張ります。