新規集客

超簡単!グーグルマップの上位獲得ノウハウまとめ

 

検索エンジンに「エリア 税理士」と打ち込んだ時に、

検索結果の一覧に地図(グーグルマップ)が出てくることがありますよね?

これ、無料であなたのホームページも上位に出せるのをご存知ですか?

今日は、

あなたのホームページがグーグルマップに掲載されるようにし、

しかも、

上位にあげるための方法

をお伝えいたします。

「エリア × 目的」というキーワードは、多くの「今すぐ客」が調べるキーワードです。

サイトに集客することができれば、問合せ増加が期待できます。

もし、リスティング広告で獲得しようものなら、

1クリック500円以上はくだらないでしょう。

グーグルマップは、

検索結果の「自然検索結果」画面より上に出てくることが多く、(簡単に言えば、検索結果画面のかなり上)もし表示されるようになれば「今すぐ客」のアクセスアップが見込めます。

ホームページからの問合せ獲得を狙うあなたにぜひ行って頂きたい施策です。

それでは、見ていきましょう!

1.グーグルマイビジネスへの登録

まず、グーグルマイビジネスに登録します。

グーグルマイビジネスは、無料で登録することができ、グーグルにビジネス情報を登録するサービスです。

登録すると、グーグルの検索エンジンやグーグルマップに表示をしてくれます。

下記URLをクリック頂くと登録画面に飛びます。

https://www.google.com/intl/ja_jp/business/

2.掲載順位を上げるには3つのルールを知ろう

グーグルマップの掲載順位は、下記3つの観点からランキング付けされます。

①関連性

ユーザーが検索したキーワードと、あなたが登録したグーグルマイビジネスの情報の関連性が高いことがポイントとなります。

②距離

ユーザーが検索した時の場所や、ユーザーが打ち込んだエリアキーワードと、合致するグーグルマイビジネスの情報を上位に掲載してくれます。

③知名度

WEB上にどれだけ情報があるか、口コミの数・評価、ホームページの検索順位などによって影響されると言われています。

3.具体的な速攻ノウハウ!

①ビジネス名にあげたいキーワードを入れ込もう!

まず、検索エンジンから最もみられるのが「ビジネス名」です。

ビジネス名に「エリアのキーワード」と「テーマ・商材のキーワード」を入れましょう。

複数のキーワードを入れてもOKです!

例)

「エリア 税理士」で上げたい場合

VentureForward税理士事務所|九段下の税理士

「エリア 税理士」に加えて、「エリア 相続」でも上げたい場合

VentureForward税理士事務所|九段下の税理士。相続専門

※「相続」や「税理士」の部分はあなたが上げたいワードに変えてください。

②ビジネス名はなるべく17文字以下に!

ビジネス名は、グーグルマップの一覧に一番目立って表示される部分です。

スマートフォンでグーグルマップを見た時には、

ビジネス名は17文字程度しか表示されません。

一方、パソコンでグーグルマップを見る時には、

27文字程度が表示されます。

スマートフォンユーザーに向けて、

「17文字以内」でビジネス名をつけるよう工夫しましょう。

③顧問先に口コミと評価を登録してもらう

顧問先や既存客に口コミと評価を登録してもらいましょう。

そうすることで、上位に表示される可能性が高まります。

もし、あなたが顧問先のサービスを受けた経験があるのなら、

お互いに口コミを入れ合うことを条件にお願いすることもできます。

④ビジネス関連情報にあげたいキーワードを盛り込む

ビジネス関連情報も検索エンジンが観てくるポイントです。

情報が充実しているほどに、上位に上げてもらえる可能性が高まります。

ビジネス名だけでなく関連情報も入れましょう。

まとめ

本日は、グーグルマップの上位表示についてご紹介させて頂きました。

「エリア × 商品・サービス」の検索は今すぐ客が調べる鉄板のキーワードです。

検索結果の上位に出るグーグルマップに、あなたのホームページを掲載し、今すぐ客をサイトに集客しましょう!

今日の内容が少しでもあなたのお役に立てられれば幸いです。