経営

新しい執筆者のご紹介「田中英司」氏とは?

いつも大変お世話になっております。

 

税理士業績UPメディアZema-keを運営する

(株)VentureForwardの山本雄幸です。

 

この度、当メディアについて

新しい執筆者様に加わって頂きましたので

ご紹介いたします。

 

株式会社GPC-Tax代表

銀行融資プランナー協会代表理事

SP経営協会代表

 

を歴任される

 

「田中英司(タナカエイジ)氏」です。

詳しくはこちら

 

会計事務所業界に田中氏のファンは多く

特に、老舗の各地域トップレベル事務所の所長様や

付加価値支援に取り組む新進気鋭の事務所の所長様等に

人気を博しています。

 

その人気の理由は

田中氏のこれまでのご経歴にあります。

 

・元船井総研のトップコンサルタントであり経営支援に精通しながら

 

・0から創業した会社を上場させたプロ経営者でもあり

 

・財務を付加し、新・税理士という新しい会計事務所も経営する

 

「コンサルタント」「経営者」「税理士事務所」の3つの経験を

兼ね備えた特別な存在だからです。

 

田中氏は数々の事業経験から得た

時流を捉えたダイナミックかつ実践的な提案で

多くの経営者様・税理士様に

多大なる影響を与えてきました。

 

田中氏のご紹介はこちらから

 

かつて、経営指導の神様と呼ばれた船井幸雄氏は

経営のコツは「時流適応」「力相応一番化」の2つだと言いました。

 

当社は税理士さんのニッチをプロデュースし

「力相応一番化」を実現するノウハウ提供に自信があります。

 

しかし、「時流」を味方につけ

会計事務所を経営する方法については

田中氏に到底及びません。

 

「時流」に逆らえば、「向かい風」の事務所経営ですが

「時流」に適合すれば、「追い風」の事務所経営です。

 

本メルマガ読者の皆様には

ぜひ追い風の中で事務所経営をして頂きたく

この度、田中氏に執筆のご協力を頂く運びとなりました。

 

税理士様の業績アップに関する情報はもちろん

税理士様の中小企業支援に役立つ情報まで

配信して参ります。

 

今後とも何卒宜しくお願い致します。

 

田中氏のご紹介はこちらから